挨拶

岡田 昌也  教頭

この度、さいたま柔整専門学校に柔道整復師学科Ⅱ類が開設いたします。このⅡ類の大きな特徴は、授業を自分のペースにあわせて視聴でき、単位取得が可能になります。また、すべての授業がオンラインではなく、臨床で必要な実技は登校していただき授業を受講していただきます。

これにより最小限の登校で国家試験を目指せるカリキュラムになっております。感染症が蔓延している現在、医療への需要はますます高くなっております。この機会に国家資格を取得して新たな未来を築いてはみませんか。皆様のご入学をお待ちしております。

教頭 岡田

 

 

カリキュラム

※I類・Ⅱ類のカリキュラムは、文部科学省および厚生労働省で定められた規定に基づいています。

年間予定

1年次 年間予定

 

2年次 年間予定

 

3年次 年間予定

 

試験を除く年間行事のほとんどはⅠ類・Ⅱ類合同で開催いたします。

 

 

 

学習内容

〜 1年次 〜
人体の基本を学び、基礎を固める
柔道整復師に必要な基礎医学知識と一般教養を総合的に学習し、人体の構造と疾患や損傷などを統合して理解します。また、柔道整復における治療の基礎となる包帯学や柔道整復学を学んでいきます。

 

〜 2年次 〜
基礎から応用を経て手技療法を習得
1年次の学習をべースに専門的医学知識を身につけ、骨折や脱臼に対する柔道整復術もマスター。実技についても基礎から応用へと高めつつ、臨床現場で活用できるレベルの柔道整復技術を磨いていきます。

 

〜 3年次
国家試験対策と進路に合わせたスキルアップまで

柔道整復師国家試験対策をはじめ、柔道整復師として働くためのスキルを磨きます。独立を踏まえた関係法規なども学習。自分の進路に応じた技術を習得します。

 

 

 

 

受講形式

平日:動画視聴による講義
週末:登校による対面講義

授業動画は平日におおよそ4日分配信いたします。

週末の登校日には、実技実習や一部の座学講義、試験等を実施します。

 

 

 

 

取得可能な資格

さいたま柔整専門学校では、さまざまな資格を取得できます。

柔道整復師国家資格

スポーツトレーナー資格
(メディカルフィットネスセラピスト協会認定)

普通救命修了証
(さいたま市消防局 救命講習)

 

 

トレーナーの資格を取得するには

さいたま柔整専門学校で開催する講習に受講し、校内で実施する試験に合格すると、メディカルフィットネス協会認定のトレーナーの資格を取得できます。トレーナー講習は在学中の2年次に受講可能です。

資格取得までの費用はすべて無料となります。

 

 

 

普通救命修了証を取得するには

学校内にて救命認定講習が行われます。講習を受講することで、さいたま市消防局より普通救命講習Ⅰ終了証が交付されます。

 

 

 

 

 

働きながら学ぶ

通信環境さえ整備すれば、仕事を続けながら、夢を追い続けながら、他の学校に通いながら、入学前のライフスタイルを変えずに学校に通うことができます。

 

最大の特徴は、授業動画がオンデマンド配信のため、好きな時間に好きな場所で、自分のペースで受講できます。
※オンデマンド配信とは、視聴者が好きなときに視聴できる動画配信方式のこと(例 You tubeなど)

 

 

 

 

 

 

保護者様へ

Ⅱ類コースで授業を受けるためには、以下の準備が必要です。

①パソコンもしくは、
~~~タブレット端末(授業視聴用)
②タブレット端末(PDFへ書き込み用)
③学校で指定するアプリケーション
④インターネット環境

 

 

詳細


パソコンもしくはタブレット端末
 動画の視聴用として、パソコンもしくはタブレット端末を推奨します。タブレット端末を使用する場合は、PDFへの書き込み用とあわせて計2台必要となります。

 

タブレット端末(PDFへ書き込み用)
 授業資料等はPDFにて配布しますので、直接書き込むことができる媒体として、タブレット端末(特にipad)を推奨しています。

 

指定のアプリケーション
 ご入学が決定した方に別途、資料を送らせていただきます。
ご入学までに指定のアプリケーションをインストールしていただきます。※PDF編集アプリ等を購入する場合、別途費用がかかります。

 

インターネット環境
 自宅の固定回線もしくはWi-Fiなどで、通信量無制限プランのものを推奨しています。

 

推奨デバイス

 

皆様のご入学を心よりお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

TOP